White Apple Life

健康をテーマにお役立ち情報を集めてアップしています。

ひと手間を加えるだけで美味しく変化!簡単すぎる長芋の絶品料理

f:id:uenoyou111:20190110004520j:plain

この季節は特に美味しい長芋。

 

エネルギーを作り出すビタミンBや消化を助けてくれる酵素のアミラーゼ、プロテアーゼが含まれた食材です。

 

簡単アレンジで色々と味わいましょう!

 

「絶品とろろかけご飯」

 

まずは、食材が持つ本来の味を存分に堪能しましょう。

 

白いご飯にかけるので、どんぶり好きの男子にも大人気の一品。簡単にできるのに大満足。

 

ささっと作ってあげるだけで、喜ばれること間違いなしです。

 

材料

 

長芋 適量、卵1個、醤油 少々、わさび少々

 

作り方

 

①長芋を洗ってから皮を薄くむき、すりおろします。

 

②卵は滑らかに溶いておきます。

 

③すりおろした長芋に溶き卵を加え、混ぜ合わせると出来上がり。

 

熱々の白ご飯の上にたっぷりととろろをかけ、醤油を回しかけてください。わさびを添えると味に変化が出て、ピリッとした風味が後を引きます。

 

ポイントは、とろろに溶き卵を加えること。この一手間でとろろにコクが出て、立派な一品になります。

 

冷蔵庫に長芋を常備しておけば、時間がない時でも作れるオススメの一品です。

 

続いてご紹介するのも、簡単に作れる一品。

 

「長芋のバター醤油焼き」

 

バター醤油の風味が長芋とあいまって、思わず唸ってしまうかも!ビール片手に、味わっていただきたい一品です。

 

材料

 

長芋 適量、バター 適量、醤油 適量、刻み海苔 適量

 

作り方

 

①長芋を洗ってから皮を剥き、1センチの厚さに輪切りにする。

 

②フライパンを熱してからバターを入れて溶かす。

 

③バターが溶けたら、①の長芋を並べ入れる。

 

④長芋に軽く焼き色がついたら、醤油をまわし入れ火を止める。

 

皿に盛り付けて、お好みで上から刻み海苔をふりかけたら出来上がり。

 

熱々を召し上がってください。

 

誰もが好きなバター醤油風味。止まらなくなりますよ!

 

バターを少し焦がし気味に仕上げたら、焦がしバター醤油味になってまた一味違った大人向けの一品に仕上がります。

 

「長芋の即席漬け」

 

最後にご紹介するのは、簡単にできる長芋の即席漬け。ご飯が進む一品です。

 

材料

 

長芋 適量、麺つゆ 適量、砂糖少々、豆板醤(唐辛子でも可) 少々

 

作り方

 

①長芋を洗って皮を剥き、食べやすい大きさに切る。

 

②ビニール袋に、①の長芋と麺つゆ、お好みで砂糖や豆板醤(唐辛子)を加える。

 

③長芋に味が馴染んだら出来上がり。

 

作りたての長芋即席漬けの風味を味わうのもよし、少し時間を置いてから味が染み込んだ長芋即席漬けを味わうのもよし。

 

豆板醤や唐辛子の代わりに、黒胡椒や柚子胡椒などお好みの香辛料を加えるのもいいですね。

 

一品足りないなと思ったら、すぐに作ることができる簡単な即席漬けです。手軽に長芋を取ることができます。子供にも喜ばれる一品です。

 

唐辛子を加えるとピリッとしますので、大人向けにどうぞ。

 

まとめ

 

唐辛子は小口切りにしてから加えた方が味が馴染みやすいですよ。低コストで簡単な長芋の料理をご紹介しました。

 

シャキシャキした食感を存分に味わって、しっかり栄養も取ってください。